「伊勢原市文化財保存活用地域計画」が認定されました

公開日 2021年07月16日

伊勢原市文化財保存活用地域計画が認定されました

平成31年4月に施行された改正文化財保護法を受け、教育委員会では令和2年度より「文化財保存活用地域計画」の作成に取り組んできました。市としては、令和2年7月27日に作成協議会を設立し作成作業を進め、令和3年3月25日付けで教育委員会議の議決を受けました。
 その後、文化庁及び関係各省庁と協議を行い、このたび7月16日付けで文化審議会の答申を受け、正式に文化庁長官の認定を受けることができました。

今後は、本計画を中心に市の文化財行政に関する取り組みを進めていきます。

伊勢原市の地域計画に関する詳細は下記のページで紹介しています。
【伊勢原市文化財保存活用地域計画】

 

地域計画認定