母子家庭等自立支援教育訓練給付金事業について

公開日 2013年04月01日

更新日 2020年02月14日

母子家庭等自立支援教育訓練給付金とは

母子家庭の母または父子家庭の父が、市が指定する教育訓練講座を受講し、修了した場合に、その受講料の一部を支給し、母子家庭等の自立の促進を図る制度です。

給付対象者

伊勢原市在住で、次の要件をすべて満たす人

  1. 母子家庭の母又は父子家庭の父
  2. 児童扶養手当の支給を受けているかまたは同等の所得水準にあること
  3. 当該教育訓練が適職に就くために必要であると認められること
  4. 過去に自立支援教育訓練給付金を受給していないこと

対象講座

  1. 雇用保険制度の教育訓練給付の指定講座
  2. その他、市長が地域の実情に応じて国に協議して指定する講座

指定講座については、厚生労働省ウェブサイト「教育訓練給付制度[検索システム]」(外部リンク)をご確認ください。

支給額

1.雇用保険制度から一般教育訓練給付金の支給を受けることができない人

対象講座の受講料の60パーセントに相当する額を支給します(上限20万円)。

※ただし、6割相当額が12,000円を超えない場合は支給されません。

2.雇用保険制度から一般教育訓練給付金の支給を受けることができる人

1に定める額から、雇用保険制度で支給される一般教育訓練給付金の額を差し引いた額を支給します。
※雇用保険制度の一般教育訓練給付金の支給額と併せて、1と同額が支給されますが、雇用保険制度の一般教育訓練給付金の支給額を確認するため、ハローワークから通知される「教育訓練給付金(一般教育訓練)支給・不支給決定通知書」が必要となります。

申請手続

母子家庭等自立支援教育訓練給付金の支給を希望する人は、事前相談が必要となりますので、講座の受講前に母子・父子自立支援員にご相談ください。その際、対象講座の受講の必要性や現在の生活状況などの聞き取りを行い、支給要件や必要書類等を説明させていただきます。

関連ワード

お問い合わせ

子ども部 子育て支援課子育て支援係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4633
FAX:0463-95-7612
このページの
先頭へ戻る