四種混合予防接種

公開日 2013年04月01日

更新日 2022年09月28日

平成24年11月から、全国一斉に新たに四種混合予防接種がはじまりました。四種混合予防接種は従来の三種混合予防接種(ジフテリア・百日せき・破傷風ワクチン)に不活化ポリオワクチンを加えた四種です。

対象者

満3カ月~7歳6カ月未満

接種間隔と回数

4種混合ワクチンの接種間隔と回数
接種間隔 標準的な年齢
初回接種(3回) 20日から56日までの間隔をおいて3回 満3か月~1歳未満
追加接種(1回) 初回接種終了後6か月以上の間隔をおいて1回 初回接種終了後1年~1年5か月まで
接種間隔と回数

接種場所

個別接種です。医療機関ごとに受付時間が異なりますので事前に確認し、お出かけください。
 令和4年度予防接種実施契約医療機関一覧[PDF:522KB]

接種費用

対象年齢内は無料です。(対象年齢を過ぎると有料)

持ち物

母子健康手帳、健康保険証

副反応について

主な副反応としては、接種部位の発赤、腫れ、発熱などがあります。まれに重い副反応として、アナフィラキシーショック、血小板減少性紫斑病、けいれん、脳症などが起こることもあります。

子どもの予防接種についてに戻る

お問い合わせ

保健福祉部 健康づくり課健康づくり係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4609
FAX:0463-93-8389

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る