平成30年度景観まちづくりシンポジウムを開催しました

公開日 2018年12月28日

更新日 2018年12月27日

 


 

 

景観まちづくりシンポジウム

平成30年12月15日(土曜日)に「平成30年度伊勢原市景観まちづくりシンポジウム」を伊勢原シティプラザ ふれあいホールにて開催しました。

 

 【プログラム】

  第1部 いせはら景観写真展 表彰式

  第2部 景観資源登録候補を選ぼう(参加自由)

第1部:いせはら景観写真展表彰式

「平成いせはら景観写真展」の表彰式を執り行いました。今年度は小中学生の部で26名、一般の部で13名の計39名のみなさんが受賞されました。

  平成30年度いせはら景観写真展受賞作品 はこちらからご覧いただけます。

表彰式2
表彰式の様子
表彰式1
表彰式の様子(表彰授与)
                集合写真
                         受賞者のみなさん

 

第2部:景観資源登録候補を選ぼう(参加自由)

 伊勢原市景観条例に基づく、地域景観資源への登録を推薦する景観資源を選定するため、会場の皆さんとグループディスカッションを行いました。

〈コーディネーター〉工学院大学建築学部 教授 遠藤 新 氏

 地域景観資源の登録候補はこちらからご覧いただけます。[PDF:9MB]

GD様子
グループディスカッションの様子
GD発表
グループ意見の発表

グループ意見の概要 

景観資源 グループ意見
大山阿夫利神社下社からの眺望
  • 元旦に初日の出を見て、素晴らしかった。
  • 昼、夜ともに、景色(眺め)が良い。
聖峰からの眺望
  • 「知る人ぞ知る」伊勢原市をパノラマに一望できるスポットである。
  • あまり知られていないため、是非、PRして欲しい。
さとの田園風景
  • 大山を背景とした田園風景は、伊勢原でしか見られない。
  • 季節ごとに様々な景観を形成している。
日向の棚田
  • 伊勢原は自然が豊かだが、ここは棚田の原風景が見れるスポットである。
  • 今年から虫送りという文化が復帰し、自然・生き物が共存するスポットである。
日向の彼岸花
  • 色合いがとても良く、田んぼの中の彼岸花は心に残る風景である。
  • 農地と彼岸花が合わさり、良い景観を作っている。
渋田川の桜並木
  • 桜と芝桜が合わさり、見事な景観を作っている。
  • 桜のトンネルは歩くだけでも気持ちが良い。
  • 地元の人が協力して作り出した見事な景観スポットである
運動公園の桜並木
  • 大変美しく、大山を背景に入れると特に素晴らしい景観になる。
  • 市外の人は、あまり知らないと思うので、PRして欲しい。
大山寺の紅葉
  • 伊勢原を代表する見事な景観であり、ライトアップ時は、格別にきれいである。
  • 「来て良かった」と思えるスポットである。
大山の眺望
  • 伊勢原のどこにいても見ることができ、「伊勢原の宝」である。
  • 春夏秋冬、様々な顔を見せており、どれも素晴らしい。
  • 写真を撮るときに大山を背景に入れると、見応えのある写真になる。
とうふ坂
  • 大山参りの街道であり、玉垣など、風情感じる資源が残るスポットである。
  • 江戸時代から受け継がれてきた風景であり、大切にしていきたい。
日向薬師
  • 建物、参道ともに素晴らしく、貴重な景観である。
  • 大山と彼岸花など周りの景色と一体となると、特に良い景観になる。
小田急線のある風景
  • 小田急線は、子供のころから記憶に残る風景である。
  • 東西に貫く小田急線は伊勢原の景観に必ず絡んでくる。
道灌まつり
  • 伊勢原の最大のお祭りであり、元気をもらえる。毎年、見に行っている。
  • 伝統の踊りの祭りであり、市の活性化のためにも続けていきたい。

 

関連ワード

お問い合わせ

都市部 都市政策課都市計画係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4742
FAX:0463-95-7614

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る