大句自治会

公開日 2019年04月15日

更新日 2021年09月27日

大句自治会は、伊勢原市の最南端に位置し、平塚市岡崎や平塚市城所との市境にあります。区域の南端を小田原厚木バイパス(国道271号線)が横切り、区域の中央部は県道平塚伊勢原線(61号線)と主要地方道伊勢原平塚線が縦断し、伊勢原市と平塚市との道路が整備されています。このことから路線バスの本数も非常に多く、伊勢原駅や平塚駅へのアクセスは抜群です。
一方、かながわの民話50選にもなっている「五反田の乙女地蔵」や中世のロマンを秘める相模岡崎城跡とその台地をはじめ、数々の歴史を物語る遺跡に恵まれた区域です。伊勢原市をはじめ神奈川県内の歴史愛好家の散策コースとなっております。
なお、大句自治会は平成25年1月7日に「地縁による団体の認可」(認可地縁団体)に認可されています。

大句自治会長あいさつ

宮﨑 清

わたくし達大句自治会は、昔からいわれている『向こう三軒両隣り』の顔なじみ、声かけ、ふれあいを大切にして、自治会の各種行事を会員全体の参加型とするため、「情報の共用化」として月間「大句(おおく)自治会会報」(回覧)を発行し各種行事、市や地区に関係する情報をタイムリーに伝えています。合わせて会報に「ふるさと伊勢原」として伊勢原の歴史を出来るだけやさしく解説し、全ての会員に「ふるさと伊勢原」への思いを残して欲しいと発行しております。
 「ふるさと伊勢原」は「大句自治会会報第44号」から連載していますが、それ以前は「ふるさと大句」として大句や岡崎の歴史を解説しております。掲載の目的は、子供さんが将来結婚され「ふるさと」を思い出して、ふたたび伊勢原そして大句に住んでくれることを願っております。(現在までの「大句自治会会報」はこのホームページの「大句自治会会報一覧」をご覧ください。)
 幸いに、自治会、子ども会加入率はほぼ100%であり、老人クラブへの加入者も増加傾向にあります。これからも隣り近所の『絆』を大切に、皆さんで活気ある楽しい大句を持続しましょう!!

主な取り組み

  • 地区内防犯パトロール実施(毎月第4土曜日、年12回)
  • 赤十字、社会福祉協議会会員募集活動(5月)
  • 平塚伊勢原線(県道61号線)花の植栽活動(5月、11月)
  • 親睦レクリエーション(バス旅行)実施(7月海の日)
  • ふれあいサマーフェスタの開催(8月)
  • 竹園学区夏祭り参加(8月)
  • 市防災訓練参加(8月)
  • 防災設備、備品点検整備(適時)
  • 腰取神社祭禮(9月)
  • 竹園学区体育祭参加(10月)
  • 高齢者敬老事業実施(大山阿夫利荘)(10月)
  • 赤い羽根、年末助け合い募金活動(11月)
  • 子ども会餅つき大会(12月)・支援
  • 初詣、賀詞交換会(12月31日~1月1日)
  • どんど焼き(1月14日)
  • ミニサロン岡崎参加(年10回)・支援
  • 老人クラブ会合参加(年3回)・支援
  • ごみ集積所の管理(随時)

警戒レベル4 避難指示で必ず避難(危険な場所から全員避難)

  

当掲載資料は、9月初旬に大句自治会員全所帯に配布(ラミネート処理)し保管をお願いした物と同一です。保管物が見当たらない場合は参照してください。

大句自治会「ハザードマップ+緊急(一時)避難場所+避難経路」

  

大句掲示板

      

大句「富士見パワースポット」

所在地:大句自治会館先の腰取神社神殿左側

富士山から「パワー」をもらいましょう!

大句「いこいの広場」

所在地:大句自治会館先の腰取神社神殿左側

大句に公園がないため、氏子連・子供会が力を合わせて作りました。手作りです。

いこいの広場

大句「ビュースポット」1(大山の四季)

令和3年7月16日「梅雨明け」しました。6月14日の梅雨入りから1か月と2日、この間、前半は時々晴れの日がありましたが後半は雨の日が続き、近年にない本格的な梅雨で久しぶりにカビが発生しました。最近、コロナ感染者は日々増加しついに400人を越す勢い、昨日神奈川版緊急事態宣言が来る22日から8月22日まで行われるとの報道です。
 ともあれ、その7月16日18時頃から西の空は変な構図の夕焼けになりました。野陣台からの写真では大山の西側の丹沢山塊から雲が湧き夕焼けを遮り、あたかも噴火口を思わせる様相でした。その中で鳥が運んできたのでしょうか?近所の畑に1本だけの「スプレー向日葵」が満開です。合わせてパチリ、夕焼けがバックを飾っていました。21個の向日葵が頷いています!!!

  

大句「ビュースポット」2(野陣台から展望)

皆さん!!大句地区の野陣台から撮影した相模岡崎城址 2 か所をご覧ください。あわせて、相模岡崎城の歴史散歩をお勧めします。(画像をクリックすると説明が見られます)

大句「ビュースポット」3(腰取神社から展望)

所在地:大句自治会館先の腰取神社参道を上って振り返る

振り返ると湘南平(高麗山)と手前には新幹線や小田原厚木道路が一望できます。

ビュースポット

おしらせ

おしらせは、「大句(おおく)自治会会報」の他に、毎月開催される「自治会長会議」で配られる回覧書類などがあります。

各種回覧書類は、必要度順に整理し回覧内容の要約を記載した一覧表を表紙として一括回覧しています。

大句(おおく)自治会会報抜粋

大句自治会会報一覧(これまでの会報です。ご覧になる会報をクリックしてください。)

ニュース

緊急事態宣言中の第4回組長会議開催

令和3年9月19日(日曜日)、月末までの緊急事態宣言中であるが、年末の募金関係のお願いと11月20日(土曜日)・21日(日曜日)に開催予定の「大句文化祭」のお願いとその他の連絡事項があったため関係者を3分割し、13時30分、14時30分、15時30分に開催した。実は第1回組長会議は開催したが、第2回、第3回の組長会議は開催を控えていたため、今回は感染予防対策を取りつつの開催であった。

  

「待望の郵便ポスト」設置

令和3年9月14日(火曜日)午前中、大句交差点に隣接する湯口宅の駐車場東側に小型の「かわいい」郵便ポストが設置されました。収集時刻は、平日午前10時ごろ、土曜日は午前10時ごろ、休日は午前9時ごろと表示されています。すでに収集は始まっています。ご利用ください。

  

「腰取神社例大祭」開催

令和3年9月4日(土曜日)毎年9月の第1土曜日は腰取神社の例大祭ですが、昨年につづき本年も神殿前での神事のみとしました。関係者が参列し伊勢原大神宮の宮司による神事が行われ、あわせて大句自治会館横の福寿池の神事も行われました。

  

「ミニサロン岡崎・意見交換会」開催

令和3年8月26日(木曜日)ミニサロン岡崎の運営委員による意見交換会を開催しました。
 はじめに、伊勢原市介護高齢課からミニサロン開催について国の考え方の説明を受け、伊勢原市南部包括支援センター担当者から伊勢原市内のミニサロン運営状況の説明を受けました。その後、昨年から併せて開催している総会において、役員の任期内辞任承認を行いました。

  

自前の講師で「ミニサロン岡崎7月」開催

令和3年7月15日(木曜日)「コロナ関係の縛り」のない中、コロナ感染防止策の中開催しました。予定していた方の辞退から、自前の講師2人により開催しました。
 「10歳若くなりましょう!」とのフレーズ、さて?何をすれば若返り実現?1つ目に耳たぶのくるくる運動と耳全体のマッサージ、2つ目に耳中央の小さな突起「耳珠(じじゅ)」の根本内にある3つのツボそれぞれの指圧による「顔のたるみ解消(リフトアップ)」を皆さんと伴に行い、豊麗線解消を試みました。さらに「視力アップ」のため、3つ目の「眼ヨガ」入門です。さらに、大型絵本を使用した「かばさんのお話」「果物ゲーム」を楽しみ、皆さん笑顔で帰宅しました。

  

とぎれとぎれのミニサロン岡崎開催

令和3年4月は何とか開催、5月はまん延防止措置のため中止、6月24日しばりがなくようやく開催できました。参加される方々も少なくなり閑古鳥、支援のボランティアの方々が多く何とか賑やかに七夕飾りが出来、岡崎福祉館に7月8日まで飾りました。今回のイベントは歯科衛生士(高橋さん=ベロ先生)が歯医者ではなぜクラスターが発生しないのか、歯磨き粉の効果、歯を汚す(染める)要因について、分かり易い話し方で教えてくれました。なお、そのあとに5月に発行した「ステイホームおたのしみBOOK5月号」の答を合わせました。

  

コロナ禍の気分転換・大句自治会ゲートボール場で新スポーツ

令和3年5月23 日(日曜日)大句ゲートボール場において、大句老人クラブ主催の「グランドゴルフ&ペタンク」講習会が開催されました。コロナ禍「おうち時間」を気分転換して欲しいと、若い大句会員とその家族・子供にも呼び掛けたところ、多くの人たちが参加しました。岡崎地区のスポーツ推進委員指導のもと楽しいひと時を過ごしました。当日スエーデン発の新スポーツ「モルク」が加わり楽しさ倍増でした。

  

令和3年度第1回組長会議3分割にて開催

令和3年4月25日(日曜日)午後1時30分・同2時30分・同3時30分大句自治会館において、令和3年度第1回組長会議を開催しました。大句自治会は各組長に支援員の職を分担指定して、この支援員毎に3分割しました。

伊勢原警察署警察官と地区内防犯パトロール

令和3年4月24日(土曜日)大句自治会館前に防犯指導員はじめ地区内関係者集合、また、予め伊勢原警察署に依頼した八幡台交番勤務の警察官も1名集合し、午後8時開始、出発時に警察官からのパトロールのノウハウについて説明を受け、地区内を1時間かけてパトロールした。警察官同行は初めてであり、関係者は緊張気味であった。
 終盤頃に伊勢原警察署地域課の係長も合流し、大句自治会館に到着、2名の警察官から気づいた点などの説明を受け、有意義なパトロールは終了した。

  

コロナ禍の四か月ぶりミニサロン岡崎

令和3年4月22日(木曜日)岡崎福祉館において1月から開催中止であったミニサロン岡崎がようやく開催されました。腹話術師細谷さんがかわいい「おとめさん」とともに登場、参加者全員がその腹話術に引き込まれ、笑い、うなずき、生きているかと錯覚して「おとめさん」を仲間に入れ、世の中の風刺に酔いしれました。
 また、その後、コロナ禍中止期間中配布した「ステイホームのお楽しみBOOK」を参加者に持参して来てもらい、皆さんで宿題の答え合わせを楽しみました。

  

腰取神社どんど焼き

令和3年1月11日(月曜日・祝日)大句地区内の腰取神社境内において、正月飾り等のどんど焼きを開催した。大句地区は昔3か所ある道祖神の前でそれぞれ行いましたが、近年は腰取神社の境内において行いました。コロナ感染緊急事態宣言中のため、飲食禁止とし、1年間の健康と幸福を込めた団子は持ち帰りました。

  

ミニサロン岡崎・12月開催・ハンドベル演奏

令和2年12月10日(木曜日)岡崎福祉館において「ミニサロン岡崎12月」を開催しました。ハンドベルグループ「ティンカウベル」の皆さんによる演奏を堪能しました。爽やかで軽やかな響き、12月のクリスマスにピッタリでした。皆さん笑顔があふれていました。

  

ミニサロン岡崎・11月開催・歯科衛生士のお話

令和2年11月12日(木曜日)岡崎福祉館において「ミニサロン岡崎11月」を開催しました。マスク着用を続けていると口の中が乾き、虫歯を誘発するとのことから、歯科衛生士を招き「唾液のツボ」「歯の手入れ」等々、口腔内の健康についてのお話をお願いしました。
 耳下腺(さらさら唾液湧出)、舌下腺(ねばねば唾液湧出)、顎下線(耳下腺、舌下腺の中間唾液湧出)の3つのツボから唾液が大量に湧いてくることや、歯垢(しこう)は歯の表面や根本に付着する柔らかい付着物、これが細菌を温存しながら歯石になり、虫歯のもとになることなどを学びました。

  

コロナの中の七五三

令和2年11月8日(日曜日)腰取神社境内において「七五三祝い」が行われました。
 幸いにも曇りで、風がなく、寒くなく、雨もなく、境内に椅子を並べてのお祝いでした。伊勢原大神宮の神職による祈祷のあと、千歳あめ、ひょうたんが祝い品として贈呈、記念写真、そのあと神殿裏のミカンの木を取り囲んで、ミカン狩りが行われました。皆さんの笑顔がこぼれました。

  

本年度2回目のミニサロン岡崎開催

令和2年10月8日(木曜日)午後1時30分から岡崎福祉館において、本年度2回目のミニサロン岡崎を開催しました。コロナ感染予防のため7月にようやく本年度1回目を開催し、8月は役員等の意見交換会を開催、9月は台風12号到来のため中止、ようやく今回となりました。
 紙芝居、「青の洞門」「てんぐとかっぱとかみなりどん」、大山縁起より「ワシの育て子」の3本、参加者は酒井道子さんの声色や抑揚に引き込まれ、真剣に見ていました。笑いも各所で出ていました。

  

新型コロナウイルス感染対応の腰取神社例大祭

令和2年9月5日(土曜日)午後1時から腰取神社神殿において、伊勢原大神宮・宮本宮司による例大祭祭礼が、参列者は役員等最小限・短時間で行われた。大句自治会館前においてはテープレコーダーにより相模太鼓を夕方まで流した。

  

大句自治会敬老事業

令和2年9月7日(月曜日)から地区内居住75歳以上の方々に敬老事業として、夫婦ともに該当する場合、「ガーゼ地のバスタオル2本」と「ガーゼ地のタオル5本」を、一人の場合は「ガーゼ地のバスタオル2本」を進呈した。それぞれの記念品には大句自治会作成のカードを挿入した。湯口民生児童委員が中心になり、自治会役員とともに該当者宅を訪問した。

  

大句自治会構成(令和3年7月1日現在)

  • 構成世帯310世帯
  • 役員(19人)
    会長1人
    副会長(体育委員会担当)1人
    副会長(会計担当)1人
    書記(防災担当)1人
    会計1人
    監事2人
    氏子委員会5人
    環境衛生委員会3人
    体育委員会2人
    防災委員会2人
  • 組長(29人)
  • 委嘱委員(3人)
    民生委員・児童委員1人
    青少年指導員1人
    防犯指導員1人

お問い合わせ

市民生活部 市民協働課市民協働係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4714
FAX:0463-97-4321

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る