市長メッセージ

公開日 2020年02月28日

更新日 2020年02月28日

本市は昭和46(1971)年に、神奈川県内15番目の市として誕生してから、来年の3月1日で50周年を迎えます。

秀峰大山の麓に広がる本市は、恵まれた自然環境や温暖な気候、交通アクセスの良さから、首都圏近郊都市として発展し、当時4万5千人であった人口も現在10万人を超えるまでになっています。改めて先人、諸先輩方のこれまでの御尽力と敬意と感謝を表します。

令和という新たな時代を迎え、本市は今、大きな変革のさなかにあります。先人から受け継いだ歴史・文化が再び注目され、かつて徳川の時代、江戸の人口が100万人であった頃、年間20万人もが大山に訪れたと言われる往時の賑わいと活気を取り戻そうと、市民・関係機関・行政が一丸となって取り組んでいます。

そして、3月7日には、長年待ち望んだ新東名高速道路の伊勢原大山インターチェンジが開通します。これをさらなる市域発展の足がかりとして、まちづくりに生かしてまいります。

このような中で迎えるこの節目の年に、50周年のキャッチフレーズ「つながる つなげる 伊勢原のひとコマ」の想いを込め、年代や立場を超えた市民の皆さんが一つにまとまり、先人たちが守り、築きあげた歴史・文化を次代へとつなげるための確かな一歩としたいと考えております。

 

本市の更なる飛躍の契機とするため、本市に関わるすべての皆さんとともに、市制50周年を大いに盛り上げてまいりたいと思います。どうぞ御理解と御協力をいただきますよう、お願い申し上げます。

 

伊勢原市長 髙山松太郎

令和2年3月

お問い合わせ

企画部 経営企画課企画調整係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4845
FAX:0463-93-2689
このページの
先頭へ戻る