オレンジパートナーになりませんか 

公開日 2021年10月01日

更新日 2021年10月01日

伊勢原市では、認知症になっても安心して暮らし続けることができる地域づくりを目的として、認知症サポーターからステップアップし地域で認知症の方とその家族を支える活動に取り組む「オレンジパートナー」を養成します。

オレンジパートナーとは

「認知症サポーター養成講座で学んだことを基本として、ボランティア活動をするために認知症に対する更なる理解を深め、認知症の方やその家族を支えたい」という方のために、伊勢原市では認知症サポーターステップ・アップ研修を開催します。この研修を修了した方を『オレンジパートナー』として認定しています。

認知症サポーターが、それぞれの地域で自分のできる範囲で認知症の人とその家族を見守り、支える応援者であるのに対し、『オレンジパートナー』は認知症の人とその家族の寄り添い、ともに歩む伴走者として、認知症になっても安心して暮らし続けることができる地域づくりに取り組みます。

チームオレンジとは

近隣のオレンジパートナーや認知症サポーターがチームを組み、認知症の人や家族に対して早期から生活面の支援等を行う取り組みを『チームオレンジ』と呼び、認知症の人もメンバーとして参加します。認知症サポーターが新たに力をふるう場として期待されています。

認知症サポーター・ステップアップ研修

日時   令和3年11月19日(金曜日) 13:30~16:00

場所   中央公民館レクリエーション室

内容   第一部:認知症の方の心理と行動(講師:伊勢原協同病院公認心理師 五層 香氏)

     第二部:認知症の人の声を聴いてみませんか

         認知症の方へのグループインタビューやグループワーク

定員   30人(定員になり次第締め切り)

費用   無料

受講条件 認知症サポーター養成講座受講修了者

申込み方法 介護高齢課地域包括ケア推進係まで電話申し込み

チラシ R3ステップアップ研修ちらし表[PDF:95.5KB] R3ステップアップ研修ちらし裏 [PDF:139KB]

 

お問い合わせ

保健福祉部 介護高齢課地域包括ケア推進係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4725
FAX:0463-94-2245

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る