【令和3年4月】朝食を充実させるために。

公開日 2021年04月19日

更新日 2021年04月19日

毎月 19 日は食育の日。市では食にまつわる情報を発信しています。

朝食は毎日、召し上がっていますか?

朝食を食べると脳やからだにエネルギーが補給され、1日を元気にスタートできますね。体温が上昇し、脳や内臓も活動的になります。朝、食べる習慣がない人は、まずは牛乳、野菜ジュース、スープなどの飲み物や、くだもの(バナナやぶどうなど)から始めてみませんか。夜のうちに、自分の好きなメニューを用意しておくというのも、目覚めをよくする一つの方法になりますね。すでに食べる習慣がある人は、内容をさらに充実してみてはいかがでしょうか。

【朝食内容を充実させるために】

(1)主食のバリエーションを増やす。

   パンやシリアル、炊きたてごはんや冷凍のごはん、麺類やもちなど日替わりで食べるのも楽しいですね。

(2)主菜+副菜のおかずを組み合わせる。

   今月ご紹介する4つのレシピは、主菜(肉、魚、大豆製品、卵など)と一緒に野菜をしっかり食べることができるものばかりです。ぜひ作ってみてください。

◇今月のレシピは、令和2年度の食育料理コンテスト小学生の部で入賞した4つのレシピを紹介します( テーマ: 野菜を使った朝食にふさわしい一品料理)。
ふんわり豆腐のきのこあんかけぎょうざの皮ピザ自然薯のもちもちパンケーキ朝のお日さまスープ

 

ふんわり豆腐のきのこあんかけ ~まごわやさしいネ~

生きくらげと夏野菜のぎょうざの皮ピザ

朝のお日さまスープ

伊勢原スペシャル!!自然薯のもちもちパンケーキ

令和2年度 食育料理コンテスト 受賞作品

伊勢原市役所のfacebookにも食育情報を月1回程度アップしています。よろしければ、「いいね!」や「シェア」をしていただけると幸いです。

伊勢原市facebook

お問い合わせ

保健福祉部 健康づくり課地域医療係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4616
FAX:0463-93-8389
このページの
先頭へ戻る