令和3年度乳がん・子宮頸がん施設検診

公開日 2021年06月30日

更新日 2021年07月05日

医療機関で行う乳がん検診・子宮がん検診(施設検診)が7月から始まりました。

  • 「乳がん検診」対象者:40歳以上の女性(昭和57年4月1日以前に生まれた人) 

              自己負担金(※1):500円(視触診)、1,700円(視触診+マンモグラフィ(※2))

  • 「子宮がん検診(※3)」対象者:20歳以上の女性(平成14年4月1日以前に生まれた人) 

                  自己負担金(※1):1,700円 

受診を希望する人は、市の担当窓口へ直接、または電話でお申込みください。その後、医療機関一覧表、問診票等を送付します。

施設検診の医療機関は、以下のPDFよりご確認ください。

令和3年度 乳がん・子宮頸がん施設検診一覧表[PDF:210KB]

※1 次に該当する人は、自己負担金が免除になります。

(1) 70歳以上の人(昭和27年4月1日以前に生まれた人)

(2) 生活保護世帯の人

(3) 世帯全員が市県民税・非課税の人

(2)、(3)に該当する人は、免除申請が必要です。受診日の1週間前までに担当へ申請してください。

※2 マンモグラフィ検査は、40歳代の人は2方向撮影、50歳以上(昭和47年4月1日以前生まれ)の人は1方向撮影です。

※3 子宮がん検診では、次に該当する人に対して体部細胞診(自己負担金1,100円)を行っています。体部細胞診は、一部の施設(医療機関)で実施しており、頸部細胞診と同日受診です。体部細胞診のみの受診はできません。

  • 最近6カ月以内に不正性器出血または月経異常があった人
  • 医師が必要と認める人

関連ワード

お問い合わせ

保健福祉部 健康づくり課地域医療係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4616
FAX:0463-93-8389

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る