【注意】コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックによる火災が発生しています

公開日 2021年12月23日

経済産業省及び環境省より、有限会社すみとも商店、ロワ・ジャパン有限会社が輸入した、ダイソン(株)のコードレス掃除機に取り付けできる「非純正」のバッテリーパックから出火したとみられる火災事故が多発しており、充放電をしていない保管状態であっても、発火リスクがある大変危険な製品であることが判明しました。

つきましては、次のとおりご対応いただき、集積所・小型家電回収BOXには絶対に出さないでください

対象製品の確認方法

火災事故の発生が確認されたバッテリーパックには、輸入事業者名(Orange Line DC60、ROWA・JAPAN DC62)が表示されています。

 経済産業省ホームページ(当該製品に関する情報) ※外部リンクに移動します

処理方法

  1. 事前放電をする
    ユーザーによる事前放電を徹底してください。
    (1)掃除機を作動させることで、バッテリーパックを使い切る放電方法。
    (2)バッテリーパックを塩水につける放電方法(濃度3%程度で4日間程度)
    必ず、経済産業省ホームページ(事前放電の方法)を参考にしてから放電を行ってください。
    経済産業省ホームページ(事前放電の方法) ※外部リンクに移動します
  2. 有限会社すみとも商店のバッテリーパック
     当該事業者が既に倒産しており、リコールによる回収ができません。家庭から出るものは、事前放電した後に必ず環境美化センターに連絡の上で直接持ち込んでください。事前放電が難しい場合は、環境美化センターにご相談ください。なお、事業活動に伴って生じるものは、産業廃棄物に該当するため、排出事業者において適正に処理してください。
  3. ロワ・ジャパン有限会社のバッテリーパック
     リコールにより同社が回収対応します。回収対応時に放電確認(ランプ点灯)の動画が必要となりますので、録画をしていただき、同社から送付されるメールの案内に従ってください。

  ロワ・ジャパン有限会社(回収案内) ※外部リンクに移動します

  メール問い合わせ先 info@rowa.co.jp

参考

経産省FAQ[PDF:292KB]

環境省ホームページ(リチウム蓄電池等に関する情報)

本件に関する問い合わせ先

経済産業省 産業保安グループ 製品事故対策室    03-3501-1707(直通)

環境省 環境再生・資源循環局 廃棄物適正処理推進課 03-5521-9273(直通)

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る